セグメントクリッカーとは?付け方・外し方&固くて開かない時の対処法

セグメントクリッカーってどんなピアス?付け方・外し方が簡単で大おすすめ!

セグメントクリッカーというリングピアスをご存知ですか?

セグメントクリッカーはワンタッチで着脱ができ、付け外しが簡単!と、近年ボディピアスユーザーさんはもちろん、ファッションピアスユーザーさんからも支持されているボディピアスの一種です。

 

シンプルなのにさりげない存在感があって、装着するだけでおしゃれ度を上げてくれるリングピアス。

リングピアスといっても実は種類が分かれていますが、今回はその中でもセグメントクリッカーについて、詳しくご紹介します!

国内最大級ボディピアス専門店ROQUE

セグメントクリッカーとは?おすすめの理由は?

セグメントクリッカーとは?おすすめの理由は?

セグメントクリッカーとは、ヒンジが付いておりキャッチとピアスが一体型構造になっているボディピアスです。
短縮して「クリッカーピアス」と呼ばれることもあります。

 

キャッチとピアスが一体になっているため、パーツ紛失の心配がなく、付け外しがワンタッチで簡単なところが人気の理由です。

セグメントクリッカーのメリット

  1. 着脱が簡単
  2. キャッチをなくす心配がない
  3. デザイン・サイズが豊富
  4. 素材が選べる

着脱が簡単

前述したように、他のボディピアスと比べて着脱がとても簡単です。

リングの一部をつまんで開け、ピアスホールにセグメントクリッカーを通してカチッと閉じれば装着完了。

 

「ボディピアスは付け外しが難しいから、あんまり外したくない」というボディピアスユーザーもいますが、セグメントクリッカーなら簡単に着脱できるので、ピアスホールやピアス本体のお手入れもしやすく、ボディピアス初心者さんにもおすすめです。

キャッチをなくす心配がない

セグメントクリッカーはキャッチ一体型なので、キャッチを失くす心配がありません。

気づいたらキャッチがなくなっている、という経験はピアスユーザーさんなら一度はあるかもしれませんが、セグメントクリッカーならキャッチがなくならないのでつけっぱなしにも適しています。

デザイン・サイズが豊富

リングピアスというとデザインが変わり映えしない、というイメージがあるかもしれませんが、セグメントクリッカーは、デザインやサイズ、カラーが豊富です。

 

また、他のピアスと重ね付けをしたり、自分でカスタムしてチャームを付けたりとアレンジを楽しむこともできます。

素材が選べる

金属アレルギー対応素材のセグメントクリッカーも多数販売されています。

 

医療用メスにも使われているサージカルステンレス製のものや、PVDという特殊コーティングがされている商品なら、金属アレルギーの方でも安心して使うことができますよ。購入時はぜひ素材もチェックしてみてください。

 

セグメントクリッカーのサイズ

セグメントクリッカーのサイズ

セグメントクリッカーはサイズ展開が豊富に取り揃えられてるので、自分に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

ピアス購入の際にはゲージサイズ・内径サイズと呼ばれる、2種類のサイズを確認する必要があります。

ゲージサイズ

セグメントクリッカーの軸の太さのことで、Gという単位で表します。

 

Gの前に付く数字が大きいほど軸が細く、数字が小さいほど軸が太くなります。

人気があるのは18G、16G、14Gで、18Gはファッションピアスの軸とほぼ同じ太さなので、ボディピアス初心者さんにもオススメです。

内径サイズ

リングの大きさを示し、内径サイズの数字が大きいほどセグメントクリッカーの輪のサイズが大きくなります。

 

8mm~12mmが一般的なサイズですが、ヘリックスにピタッと装着したい方は6mm、遊びを持たせて耳たぶに装着したい方は16mmなど、つける部位やその日の気分によって、内径サイズが異なるピアスを楽しんでみるのも雰囲気が変わって楽しいですよ!

 

セグメントクリッカーが固くて開かない!そんな時は?

セグメントクリッカーが固くて開かない!そんな時は?

セグメントクリッカーには個体差があるようで、時には「固くてキャッチが開かない!」ということも…

そんな時は、ペンチを使ってキャッチの固さを調節するのがおすすめです。

面倒くさいと思うかもしれませんが、1度調節すればその後はスムーズに開閉させることができるので、よければやってみてくださいね!

セグメントクリッカーの調節方法

  1. クリッカーの輪の中に、ペンチを差し込む
  2. 広げすぎに注意して、少しずつクリッカーの中でペンチを広げる
  3. 輪が広がって、キャッチが開きます
調節する際は、傷防止に当て布を当てて調節しましょう。また、もしも緩めすぎた時はペンチでクリッカーの外側を挟み輪を縮めてください。

セグメントクリッカー以外のリングピアスの種類

セグメントクリッカー以外のリングピアスの種類

リング状のピアスはセグメントクリッカー以外にも、実は種類が分かれていて、装着方法やキャッチの付け方なども違います!

ここからは簡単にリングピアスの種類について、お話します。

フープピアス

ファッションピアスでも定番のデザインで、雑貨店などでも購入することができます。

 

三角や四角の形のデザインや、モチーフが付いたデザインなど、豊富なデザインから選ぶことができ、真っすぐな軸を金具に引っ掛けるタイプのものや、湾曲した軸をカチッとワンタッチで止めるものなど付け外しの方法も様々です。

セグメントリング

リングの一部が取り外せる構造になっているリングピアスです。

 

取り外せる境目部分に力を入れることで外すことができ、境目部分にある突起にパーツを合わせ力を入れることで付けられます。

慣れるまで少しコツが必要で、外したパーツを紛失させてしまうことも少なくありません。

キャプティブビーズリング

はめ込み式のボールキャッチが特徴のリングピアスです。

 

少し力を入れてキャッチを押し出すことで外すことができ、ボールキャッチのくぼみを利用してキャッチをはめ込んで付けます。

キャッチの付け外しは慣れが必要です。

シームレスリング

リングの切れ目の部分を前後にねじることでピアスの開閉ができるリングです。

ねじるだけで簡単に付け外しができ、キャッチを失くす心配がないため、人気が高く、さまざまなサイズやカラーが販売されています。

セグメントクリッカーまとめ

ここまでセグメントクリッカーについてご紹介してきましたがいかかでしょうか?

付け外しが大変なイメージのあるボディピアスですが、セグメントクリッカーなら簡単に装着することが可能です。

耳の軟骨などボディ以外にも、耳たぶにつけても可愛いセグメントクリッカー。ボディピアスの付け外しに悩んでいる方は、一度セグメントクリッカーを試してみて下さいね!

おすすめセグメントクリッカー

ボディピアス 軟骨ピアス 18G 16G 14G シンプルワンタッチリング セグメントクリッカー鼻ピアス リング ボディピアス 14G ワンタッチリング フープ オリエンタルジュエル クリッカーボディピアス 18G 16G 14G キャプティブクリッカー ビーズリング ボール&ジュエル

ボディピアス 16G 14G カラージュエル セグメントクリッカーボディピアス 16G 14G カラーネビラチェーン セグメントクリッカー(ボディピアス 18G 16G 14G PVDコーティングレッド セグメントクリッカー