ファーストピアスが取れない!ホールを傷つけずにキャッチを外す方法

ファーストピアスが取れない!ホールを傷つけずに外す方法

ファーストピアスのキャッチが固くて外れない!!

と困った経験はありませんか?

 

実は、ピアッサーに内蔵されているファーストピアスは、普通のファッションピアスよりもキャッチが固く作られています。

「ファーストピアスをムリに外そうとして、ホールを傷つけてしまった…」という人も少なくありません。

 

しかし、少しのコツを知っているだけで、ホールを傷つけることなくファーストピアスを外せます!

 

ということで、この記事ではファーストピアスのキャッチが取れないときの外し方について、詳しくお話します。

国内最大級ボディピアス専門店ROQUE

ファーストピアスが取れない原因

ファーストピアスが取れない原因

ファーストピアスが通常のピアスよりも外れにくいと感じるのは、簡単に外れてしまわないようあえて固く作られているから。

 

ファーストピアスは数ヶ月もの間、着けっぱなしにすることを想定して作られています。
着けっぱなしのまま日常生活を送ってもキャッチが外れてしまわないように、わざと固めにシャフトにはめられてるのです。

 

力任せに外そうとするとホールや指を傷つけたり、ピアスホールに雑菌が入って炎症を起こしたりとトラブルの元となるので、外れない!と思っても焦らず対処することが大切です。

ファーストピアスを取る前に確認すること

ファーストピアスを取る前に確認すること

装着期間は充分か

ピアスを開けてからピアスホールが安定するまで、個人差もありますが耳たぶは1ヶ月、軟骨ピアスは3ヶ月ほどの期間が必要といわれています。

 

ファーストピアスを装着する1番の目的はホールを安定させることです。

 

装着期間が充分でないままファーストピアスを外そうとすると、ピアスホールを傷つけ結果的に装着期間が延びてしまうことになります。

早く好きなデザインのピアスに変えたい!と思っても、ファーストピアスの装着目安期間は守りましょう。

ピアスホールは落ち着いているか

ピアスホールが落ち着くまでの期間には耳の厚さや治癒力など、個人差があります。

 

装着期間が過ぎても、ピアスホールの状態次第では外さずしばらく様子をみましょう。

 

ファーストピアスを外してもOKなピアスホールは、以下のような状態のホールです。一緒にチェックしてみてくださいね。

 

  • ピアスをくるくる回したり、前後に動かしても痛みや痒みがないか。
  • 出血や分泌液が出ていないか。
  • 化膿していないか。
  • ホールの皮膚が凹んでいるか。

 

装着期間を過ぎこれらの条件を満たせば、ファーストピアスを外してもOKのサイン。

逆にどれかひとつでも当てはまれば、ホールが安定していない可能性があるので、もう暫くファーストピアスを装着しましょう。

ファーストピアスが取れない時の外し方

ファーストピアスが取れない時の外し方

ピアスのモチーフ部分を抑えながらキャッチを回転させる

ファーストピアスは固くシャフトにはまっているので、キャッチを外そうしているけど本当はピアスごとくるくる回っているだけ…という状況に陥っている人が少なくありません。

 

そんな人は片方の手でモチーフ部分を抑えながら、もう片方の手でキャッチをねじるように回すと外れやすくなります。

 

また、手が滑ってうまく抑えることができない時は、ハンカチを手にかぶせたりゴム手袋を使用することで滑りにくくなるのでぜひお試しくださいね。

眉切ハサミを使う

ファーストピアスのキャッチは上の画像のように、くるっと丸まった形状の「Bキャッチ」と呼ばれるキャッチが使われていることが多いです。

 

この丸まっている部分に眉切ハサミを入れ、中でゆっくりとハサミを広げながら外すと簡単にファーストピアスのキャッチを取ることができます。

 

ハサミの他にも、先の細いペンチなどでもOK。

ただし、ハサミの先でホールや耳、指などを傷つけないように注意をしてください。

痛みや出血が出たら中止する

ファーストピアスを外している間に、もしもピアスホールに痛みを感じたり出血があれば、一旦ピアスを外すのはやめましょう。

 

無理に外すとピアスホールを傷つけ、炎症や化膿などトラブルに繋がるためです。

また、もしも外してから痛みが出た場合はただちにセカンドピアスを着け変えて安静にしてください。

それでもファーストピアスが取れない時は

それでもファーストピアスが取れない時は

色々やってみたけどムリ!ファーストピアスが外れない!という場合の最終手段は病院へ行くことです。

 

受診する病院は耳鼻科や皮膚科になりますが、念のため行く前に「ファーストピアスのキャッチが外れないのですが診て頂けますか?」と電話で確認することをおすすめします。(不安ならそこで料金も確認してくださいね)

 

ファーストピアスのキャッチが外れず病院を受診する人は案外多いです。病院にいけば一緒にピアスホールの状態も診てもらえるので安心もできますよ。

ファーストピアスが取れた後はセカンドピアスに移行しよう

無事にファーストピアスが取れた後は、セカンドピアスと呼ばれるピアスを着けて確実にピアスホールを完成させる必要があります。

 

ファーストピアスとセカンドピアスでは、つける目的が違います。ファーストピアスはピアスホールの安定、セカンドピアスはピアスホールの完成が目的です。

 

セカンドピアスもファーストピアス同様、シンプルで小ぶりなモチーフ、金属アレルギーになりにくいサージカルステンレスなどの素材を選ぶようにしましょう。

セカンドピアスの選び方についてはこちらの記事でも詳しく説明しているので、よければ読んでみてくださいね!

セカンドピアスの選び方&正しい装着期間は?【可愛さと安全素材はマスト】
ファーストピアスの次の段階で付けるセカンドピアス。ファーストピアスに比べて聞きな...

ファーストピアスのキャッチまとめ

ここまでファーストピアスの外し方についてご紹介してきましたが、いかがでしょうか?

ファーストピアスのキャッチが取れない!と、戸惑う人は少なくありません。

 

しかし、ファーストピアスが取れなくても、焦らず落ち着いて外すことを心がけましょう。

 

早くピアスホールを完成させて、楽しいピアスライフを送ってくださいね!

 

ボディピアス 16G クリスタルグラデーションジュエル ストレートバーベル
ボディピアス 軟骨ピアス ケア用品 消毒用 プラスジェル 20ml ケアジェル病院
ボディピアス 16G てんとう虫&いちご ストレートバーベル
ボディピアス 16G カラーカメレオン ストレートバーベル
ボディピアス 16G ミニスター立て爪ジュエル ストレートバーベル
ミラー付 アクリルジュエリーボックス